ネットでの借入ではなくATMなどへの訪問が必要

融資商品で借りるのであれば、もちろん借入のための手続きをする必要があります。カードローンもそれは同様なのですが、この商品の場合はATMなどを利用するのが一般的です。例えば銀行に設置されているATMで所定の操作を行えば借りる事ができますし、コンビニでも手続き可能です。それを考えるとキャッシングとあまり変わらないように見えますが、決定的に違うのはネット完結型の有無です。カードローンではネットでの融資は困難になり、必ずどこかのATMなどに足を運ぶ必要があります。自宅でも借入が可能なネット完結型の商品とは、そこが異なります。